「 ガン 」、、、、医師が ガンに………

f0300216_08230740.jpeg
f0300216_08231896.jpeg





癌にかかったらどうしよう・・・・

ではなくて

ガンにかからない

生活習慣を考えるべきですよね???

しかしながら、、、、、

『 自分は “ 注意している ” 』と 過信している!!!?

少なくないのですよね、、、、、、、、

異変を 察知していても

「 安易な自己判断 」に 逃げてしまう


数日前………

「 緩和ケア 看護師 」の TV番組を……

……… ボンヤリと、、、、みてました

母と叔母を ガンで亡くしてますから

当時の事が 蘇ってきます

昭和 50年代、、、、

告知!インフォームドコンセント!

そんな事を 聞いた記憶はなかった、、、、、


母をオペした 医師は

「 君は 医療関係者なら 言っておくけど

アチコチに 転移しているから

手の施しようがない 」


そう云って、、、病室を後にした

オペ室に入っていた時間は

1時間もなかった様に思えた


その時、父と妹がいた、、、
弟は 県外で仕事していたので
駆けつけたのは

翌日の昼過ぎだった


母は…………
普通の食事をしていた

私達に
「 お母さんの 欲しがる物を 食べさせてあげなさい 」といっていた、、、、

アレは 緩和ケア???と 言えたのかもしれない

死期まぢか、、、に

「 家に連れて帰りなさい 」と 医師は云った

「 バン 」に 寝たまま乗せて連れ帰り

翌日の昼過ぎに

眠りについた


苦しむことなく

眠りについた








[PR]
トラックバックURL : https://tomo333.exblog.jp/tb/29545929
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tomoyoshikatsu | 2018-02-13 09:22 | 呟き | Trackback | Comments(0)