「 結婚 」・・・ そのあとは…………子育て、、、


merit 、、、demerit、、、つきまとうわけですから

当事者に 委ねる!!!

で……… 良くはないでしょうか…… ???

同性にしていても、、、いつ!破綻するかもしれない わけですから

その時は「 親権・母親 」と なれば 母親姓

で、、、なければ・・・父親姓、、、、、

諸手続きが必要でしょうけどね

夫婦の会話!カップルの会話!で 事足りる事でしょう

国として「 何らかの線引き 」を しておけば

その先は「 自己責任 」と 、、、、!?!???


昔・・・何組かいました

『 事実婚状態 』で 子供が……2人!!!

母親姓でした( 本人が言ってました )


《 法の上の平等 》とは???

どうあるべきなんでしょうか・・・・


嫌がらせを受けるんですよね?

少子化対策を アレコレといってます
議会では「 イヤガラセ発言 」を 爺様議員が 叫ぶ!!!!

パパが「 育休 」を とれば 上司が パワーを、、、、、、

こんな事で、、、、

2020年……………

大丈夫???

[PR]
トラックバックURL : http://tomo333.exblog.jp/tb/29246517
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by eblo at 2018-01-14 16:04
子どもが産まれれば母親性、父親性にするには認知、それでも世間では非嫡出子。
戸籍制度なんて元々は税金をもれなく集めるための策。
結婚制度だって男女平等の意味を含んで作られたわけではなし。
離婚率がこんなに高くなったのだし、戸籍制度や夫婦同姓が当然という考え方にそろそろ???を感じても良いのでは。
Commented by tomoyoshikatsu at 2018-01-15 05:34
コメント ありがとうございます

私が 30代の頃
三人の 子供を持つ 女性が いました
周囲は、三人共「 父親 」が 違う事を知ってました
本人が 話していましたから( 未婚であることも! )



名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tomoyoshikatsu | 2018-01-14 12:49 | 呟き | Trackback | Comments(2)