北の、、、ミサイル シリアの ……


ココを黙らせる( こちら側からみて )には、、、 なにが必要なんでしょうか …………

日米韓三国では、おとなしくさせることは 出来無い???
ならば、中国頼み??? こうなると、中・北の「 思う壷 」?になり兼ねない!!!

『 国連 』の 働きを!!!と、思っても そこには、「 Rossiya 」〈 China 〉の 二カ国がいる!!!( 常任理事国 )
コト!には……… ソコソコの「 緊張感 」は 必要である、、、、

大相撲( 稀勢の里 )、侍・JAPAN( 準決勝!そして ……… )向学心( 新・1年生! 学生、社会人 共に!!! )適度な緊張感を持っておく事は 良い結果に繫がる!!!

国家間にも必要だと!思っている( 国家観です )

抹殺!!!???
されない事を ねが ………………

しかし!!!

やっちゃうんだ ?!

って!想う人も 少なく無いのかも、、、




シリア問題、、

此方も、

知らない

わからない

興味無い

………………………

再度!!!

f0300216_07190729.jpg

 ティラーソン米国務長官は16日、韓国を訪問し、尹炳世(ユンビョンセ)外相と会談した。会談に先立って行われた共同記者会見でティラーソン氏は、北朝鮮が非核化に向けた具体的な行動を起こさない限り、対話には応じないというオバマ前政権の「戦略的忍耐」政策は「もう終わった」と明言。前政権との違いを強調した。

 ティラーソン氏は、米国は1995年以降、北朝鮮に13億ドルを提供したが、北朝鮮は核・ミサイル開発を続け、「この20年間の努力は失敗した」と述べた。今後は「外交的、安保的、経済的なすべての形態の措置を模索する」と述べ、北朝鮮に核放棄を要求。「今は北朝鮮と対話をする時ではない」とも語り、北朝鮮の核問題に関する6者協議に応じない考えを示した。

 北朝鮮に対する軍事力の行使について問われると「すべてのオプションを検討する」と答えた。「我々が行動を取らなければならない水準までいけば、行動を取る」とも語り、北朝鮮が核・ミサイルの脅威を高めれば、それに応じた措置をとる考えを示した。一方で、「軍事的な葛藤までいくことを望んでいない」とも述べた。

 ログイン前の続き米軍の高高度迎撃ミサイルシステム(THAAD)の韓国配備については韓国の次期政権も「支持すると思う」と述べた。韓国大統領選で支持率トップに立つ最大野党「共に民主党」の文在寅(ムンジェイン)前代表が「賛否、どちらも予断を持っていない」と述べるなど野党系の立候補予定者が慎重な姿勢を示している。ティラーソン氏はこうした発言を牽制(けんせい)した形だ。

 THAAD配備に反対する中国が韓国に経済的な「報復措置」をとっていることについては「不適切で遺憾だ」とし、自制を求めた。

 尹氏はトランプ政権の新たな北朝鮮政策について「(北朝鮮を)軍事的に抑制するやり方も一つの大きな柱になる」と評価した。

 日米関係筋によると、トランプ政権が検討している選択肢には、米軍が北朝鮮の関連施設を先制攻撃する「軍事手段」も含まれているとされる。

 ただ、米軍が軍事行動を取るには、ハードルが高い。北朝鮮側が反撃に出た場合、日韓にある米軍基地などが標的になる可能性がある。日本政府当局者は「米国は軍事力行使も辞さない姿勢を示すことで、北朝鮮の挑発を抑え込む効果を期待している」と言う。(ソウル=東岡徹、北京=峯村健司)


f0300216_07191936.jpg


[PR]
トラックバックURL : http://tomo333.exblog.jp/tb/27646407
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tomoyoshikatsu | 2017-03-18 17:11 | 政治 | Trackback | Comments(0)