しんちゃんの 三輪車

全国的に【 夏休み! 】ですね・・・・・

今日( この 投稿から 「 S P O R T S 」は…… )暫らく控えます!

『 原爆 』関係の 投稿にしたいと 思います!

私も「 戦争を 知らない 子供達 」の 一人です!!!( 7 0 歳以下の ………… )

皆さんで 「 平和 」「 戦争 」「 核 」を・……・・… 考えてみませんか m(_ _)m

f0300216_17264753.jpg

広島型原爆 ( リトルボーイ )詳細は 8・6 に・…・…・…
f0300216_17365161.jpg
61年前の8月6日午前8時15分、広島に原爆が投下されました。


画像の焼けて赤く錆び付いた三輪車は
自宅前で乗って遊んでいる時に被爆し3歳で亡くなった男の子、
伸ちゃんの三輪車です。
f0300216_17281506.jpg

伸ちゃんのお父さんは
たった3歳の息子がお墓に入るのはさみしいだろう、
原爆で焼かれた体をもう一度火葬するのはあまりにも可哀想だと考えて
伸ちゃんの亡骸と三輪車を自宅の庭の片隅に埋葬しました。
その時、伸ちゃんと一緒に遊んでいて同じく被爆して亡くなった
f0300216_17325369.jpg
姉 路子ちゃんと ( 昭和 1 9 年 正月 )( 撮影 鉄谷 信夫 氏 )

お隣に住む「きみちゃん」という女の子の亡骸を
伸ちゃんと手を繋がせて共に埋葬した…という話も聞いています。


40年後の1985年、お父さんは伸ちゃんをお墓に納めることにし
三輪車と伸ちゃんの遺骨を掘り出しました。
その際に三輪車を平和記念資料館に寄贈なさったのだそうです。


私はこの焼けた三輪車を昨年11月、久しぶりに訪れた広島で見ました。

伸ちゃんはどんなに熱くて痛くて苦しかっただろう、
お父さんお母さん、遺族の方々は
どれほどの悲しみをこらえながら伸ちゃんの亡骸を庭に埋めたのだろう、
そして、ふたたび掘り返した遺骨との対面をどんな気持ちで迎えたのだろう、
伸ちゃんの遺品である三輪車をどんな思いで手離し
どんな願いを込めて資料館へ寄贈したのだろう。

さまざまな想いが頭をめぐって、しばらくその場を動けませんでした。


じっと長い間見つめた後、上の写真を撮り
次の展示へ向かいながらも三輪車を振り返り、振り返り。


幼い頃、資料館へ連れて行ってもらったことがあります。
数々の展示されたヒロシマの原爆の爪痕を見て
「こわい、おそろしい」という印象だけではない「何か」を感じたことを覚えています。
その何かをうまく言葉で具体的に表現することはできません。
けれど、昨年ふたたびヒロシマの爆心地を訪れた時、
幼かった私が感じたその何かは、更に大きくはっきりと胸に刻まれました。


お母さんが作ってくれたお昼ご飯を食べられないまま亡くなった
しげるくんの抱えていた真っ黒に焼け焦げたお弁当箱も
被爆の後10年も経ってから白血病を発症して亡くなった
禎子さんの折った小さな小さな折り鶴も
白い壁に残る黒い雨の流れた跡も
8時15分で針が止まったままの時計も
石段に残ったそこに確かに人がいたという黒い影も
みんなみんな、もう一度しっかりと目に、心に、忘れないように焼き付けてきました。


平和とはなんだろう。
ヒロシマを見て戻って来てからずっと考えているけれど、まだ分かりません。
f0300216_17383039.jpg
原爆ドームや原爆慰霊碑の前で肩を組みピースサインをして
ほがらかに「記念撮影」をする人々がいる。
どろどろに溶けた皮膚をひきずり彷徨い歩く親子のジオラマの人形の前で
「うわ~、こんなんになっちゃうんだ~!!ははははっ!」と
からかうように笑いながら通り過ぎる人達がいる。
f0300216_17393938.jpg
それは本当の平和なのだろうか。
何も知らず、何十年も前に終わったことだと
前だけを向いて今の生活を謳歌して生きていくことは
はたして平和ってことなのだろうか?

考えても考えても疑問が次から次へ。

私たちは美味しいものをお腹いっぱい食べられて
好きな時に好きなところへ行けて
たとえ離ればなれに暮らしていても好きな人と時々でも話ができて
雨露に打たれて寒い思いをすることもなく毎日を暮らしている。
f0300216_17401489.jpg
平和のほんとうの意味が分からなくても
その当たり前にみえる幸せを
f0300216_17404308.jpg
天寿を全うするまで感謝し噛みしめて暮らせる人が
一人でも多くいられたらいいなと、そう願ってやみません。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
f0300216_17413035.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ クリック お願いします!


「 世界平和よりも、家庭の平和のほうが人々にとっては重要でしょう 」

「 家庭の平和は、世界の平和に繋がる 」

「 平和な心が、平和な家庭を作り、平和な家庭が、平和な世界を造る 」

「 心の平和が、世界を平和にする 」

《 読み人知らず 》


野球の………… 結果を!( 明日も……同様 ! )

プロ野球 スコアボード

7月29日(火)の試合

ロッテ4 - 6日本ハム
試合終了動画ハイライト動画
巨人1 - 9DeNA
試合終了
阪神0 - 4ヤクルト
試合終了
広島1 - 3中日
試合終了
楽天4 - 10ソフトバンク
試合終了動画ハイライト動画
オリックス5 - 2西武
試合終了動画ハイライト動画



[PR]
トラックバックURL : http://tomo333.exblog.jp/tb/22638239
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by cocomerita at 2014-07-30 19:24
Ciao tomoyoshikatsu さん
広島に長崎、、悲惨すぎます
そして国からなんの援助も受けられなかった人々
広島に行く前、ひょんなことから原爆投下当時、アメリカから国および赤十字に被爆した人たちに投薬するなという指示がで、彼らはそれを承認実行したという記事を読みました
まさか、そんなひどいことと思って行った記念館で、"診察すれど治療せず"という当時の被爆した人の言葉を見ました。
投薬すれば、放射能の純粋な症状が観察できないからです。
被爆させられ、次はモルモットです
どんな人でなしがこんなことをできるのでしょうか?と憤ります。
そして、tomoyoshikatsu さんと同じ状況にも出会いました
まるで面白いものでも見るかのように、は~ 見てごらんよ、こんななっちゃうんだーと、、
吐き気がしました
うんざりと外に出たら、奈良から来たという小学校二年生の女の子が"どうしたら平和になりますか?"というアンケートをとっていた。学校に自由研究なんですって、思わずにっこり
アンケートに協力したのは言うまでもありません

まさに 今や日本で、世界で、賢者と愚者の闘いが繰り広げられてる。というところでしょうか?
Commented by tomoyoshikatsu at 2014-07-30 21:24
cocomeritaさん!コメントありがとうございます!馬鹿げた事を口走る《 愚か者 》が……その場に居たら 「 発狂 」することでしょう。親・学校・地域での「 しつけ 」が……おかしな方向に行ってしまった気がします!

馬鹿な政治家が……自分の「 子 」や 「 孫 」達を送ろうとしています!
知覧から、片道だけの燃料で飛び立った「 若い命 」
「 死 」が……名誉!そうなら無い……保証はありません!
憲法改正して「 兵役義務 」をきってくるでしょう………!

多くの国民は理解してい無い!そう思います!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tomoyoshikatsu | 2014-07-29 23:06 | 平和 | Trackback | Comments(2)